logo1-1000_min_mail magazine

このメールマガジンは未緒法律事務所・弁護士原口未緒へご相談・ご依頼・お問い合わせ・メールマガジンのご登録等をいただいた方々へ送らせていただいています。

購読中止はこちら
2BBF96AC-4EB0-49D2-9A8A-79E0BF6C7609

こんにちは原口未緒です

こちらは私が育った町
東京都立川市の玉川上水です

地元の近くにコロナ移住したため
最近では
懐かしいめぐりがしょっちゅうです笑



さてさて
すっかりと年が明けてから経ってしまいましたが
年明け一発目のメルマガとなります^_^



この間、なにをしていたかというと
ひたすら
『自分』と向き合ってました!!!笑笑



一昨年末から
齊藤つうりさんのブッダスクールに参加しまして

ほぼ1年間
ぐるっと
一通りのクラスを受けさせていただくことができました



そのクラスで
年明けすぐに
「発表」をしなければならず

この「発表」は
一人一人
どんなこと、でも
なんでもよくて

要は個性がバラバラですからね^ ^



そこで
私がやったのは
ずっと
やりたい、やる
と言っていながらできなかった



YouTube動画
ならぬ
YouTube LIVE配信
といったところd( ̄  ̄)



社会の授業っぽくなってしまいました笑



法律のはなし、をしたら



でも
それをやってみて
思ったのは



やっぱり、私
法律、好きなんですね



法律の書籍を読んだり
判例を探したり
という
弁護士や裁判官なら
当たり前の作業は
超苦手なのですが( ;∀;)



あ、そういえば
先日も
民法の基本的な条文を忘れてしまっていて、、、

依頼者さんに怒られました(( _ _ ))



ただ
人間社会って
そうそう
法律のとおり、ってわけにはいかないので



法律ってのは
あくまで
一つのルール
みたいなもんに過ぎないんですよね



バスケならボールをネットに入れる、みたいな



だから
そういう意味で
そんなに杓子定規に
法律どおりにいくものではないので
(いってくれたら、むしろ嬉しい
なんて楽!私たちは笑)



あんまり
若い弁護士のように
法律知識がバッチリと頭の中に入ってる
ってものではなくなってくるのですよね
いわゆるベテランになると



って
それは私だけかな(^^;;

あ、でも
男性の弁護士は
比較的、知識や文献や理論だけど

女性の弁護士は
そのあたりを超えたような事件処理をするなあ…



女性と男性の違いかもしれませんね^ ^



女性のほうが
細かいこと言わずに
大枠、感覚、感性で捉えているような気がします



もちろん、個人差もありますけどね^ ^




ということで
久しぶりに
基本的人権の尊重!
なんて話をしていると
憲法って
いいよなあ、、



なんて
法律ヲタクでした笑笑




弁護士原口未緒について

1975年東京生まれ幼い頃から両親は不仲。中2のときに父に婚外子が出生することを知らされる。その後、父は20歳までは家族と同居していたが家を出て別居、離婚調停、離婚訴訟を経て、離婚。

自身も30歳から38歳までの間に3回の結婚と離婚を経験。何回も離婚を繰り返してしまうことに自分自身に理由があるのではないか、両親の離婚が関係しているのではないかと考えカウンセリング、スピリチュアル、リーディング、占い、コーチング、自己啓発、ヒーリング、セラピー、仏教など様々なものを学ぶ。

そのうち、これらのツールが離婚相談にも使えると思い、取り入れるように。今ではスピリチュアルの視点を多分に盛り込んだ離婚相談・カウンセリングを行っている。

現在は4人目の夫と事実婚を解消し、1児のシングルマザー。



WEB番組「覚悟の瞬間」に取り上げられました!
原口未緒の現在の仕事への想いと今後を見据えるビジョンをご覧ください!
https://www.kakugo.tv/person/detknc4zb.html