logo1-1000_min_mail magazine

このメールマガジンは未緒法律事務所・弁護士原口未緒へご相談・ご依頼・お問い合わせ・メールマガジンのご登録等をいただいた方々へ送らせていただいています。

購読中止はこちら
IMG_2922

こんにちは原口未緒です
写真は息子が通い出した自然保育の保育園の
畑のひまわり

なんて背の高い!!!
と思って
思わず全面縦写真で
載せてしまいました^^



息子、なんとか保育園行きだしました^^



3か月の悠々自宅生活から一変
保育園通いが再開し
どうやら
保育園へ行くことに対して
悪印象のあった彼にとっては
また保育園行くなんて
イヤ〜〜〜〜〜〜!!!!!!



再開は大変だったのですが^^;



なんとか
また楽しそうに
通うようになりました



ただ
保育園の園長先生からは
偏食なところとか
気分に不安定なところがあるところとか
先生たちなりに気になるところがある
と言われ

市の子育て相談に行ってみてはどうか
と言われたのですが

私としては
困っていないので
相談もなにも・・・????

と戸惑い中です^^;



「長年、多くの幼児を見てきた
先生たちからしたら
うちの子って
そんなに変?育てづらい?のかしら、、、

もしかして
DVやモラハラの被害者の方のように
私はいつものこと、普通のこと、そんなに大変なことではないと思っていることも
もしかして大変なことなの、、、???



なんて思案中です^^;



IMG_2918

さてさて
今日も円満離婚の秘訣
書いていきたいと思います^^



実は
『円満離婚の秘訣』
これまでは
あんまりハッキリとは書いてきませんでした^^;

それは
私は
円満離婚の秘訣は
皆さんにとって
耳に痛いことを言うだろうな
と思っていたからなのです



それは
私自身
自分との向き合いが必要だったため



円満離婚の秘訣は
一言で言ってしまえば
『自分との向き合いができるかどうか』
だと私は思っているからなんです

自分と向き合う=人のせいにしない

人のせいにしない=夫のせいにしない

だから
耳に痛く
キツイ
と私は思っています^^;



人はなんでも
人のせいにすれば
楽ですからね笑



先日、取材を受けて
「円満離婚の秘訣は?」
と聞かれました



たしかに
私は4回とも円満離婚であったと自負しております

そもそも
「円満離婚」というのは
人によって
定義が違うと思います



とにかく早くスピード離婚が円満離婚という人もいるだろうし
とにかくもめずにスムーズにいったのが円満離婚という人もいるでしょうし
離婚後も友達に戻れるのが円満離婚という人もいるでしょう



ちなみに
私の場合の円満離婚は
一番最後のパターンです^^



私は
離婚をしても
友達に戻りたかった

憎しみ合いたくはなかったのですね

だからなのか
私は自然と相手を憎みませんでしたし
もちろん恨みませんでした^^;



4000万円以上を使われた(貢いだ?!)
伝説の2番目のダンナさんでさえも笑



これは
さっきの「自分との向き合い」をしていくと
私自身が
自分を卑下して、自分を否定して
いわゆる自己肯定感が低く
自己愛がない私だからこその思考パターンなのですが



私は
4回の離婚
どれも
どんな理由や経緯であっても
「自分が悪い」
と思ってしまうんですね^^;



そのために
必然的に
相手を責めることはない



自分があのときああしていれば、
自分がこうしなかったらから、

と自責をしてしまうのです^^;



その結果
もちろん相手は責めませんし
むしろ
相手に対して悪い
という気さえし

そして
相手に関しては
自然と
感謝、感謝でした

こんな私と
あなたの人生の貴重な何年間かを
私と一緒に過ごしてくれて
私にくれて、、、



みたいに
思えるんですね^^;



まさに自虐ですが笑




そのためなのか

もちろん相手からは
憎まれたり恨まれたりしたことはありません^^



伝説の2番目の元ダンナさんとは今でも連絡がとれていますし
(カネ返せよ!!!って思いましたけどね笑)



このメルマガでも皆さんご存知のとおり
紆余曲折ありながら
4番目の元ダンナさんとも
今回の慣らし保育では
かなり強力してもらえる関係性になれました!!!!



ということで
メルマガ登録した方に最初に送っているメールにも書いているのですが
まず
「自分にとって円満離婚とはなにか?」
というゴール設定をして



つぎは
ひたすら
自分との向き合い^^



自分との向き合いって何するの?



って質問がきそうですね^^



はい、自分を知ることです



自分って
こういう思考グセがあるな
思いグセがあるな
こういうパターンが多いな
あ、こう感じているんだ
とか



そうやって
感情や思考のままに
流されたり
囚われたり
反応したりするのではなく



ちょっと
客観的になって
離れてみて

もしくは
人から言ってもらって



自分ってこういう人



っていうのを知っていくのです



そうすると
自分がどうしたいか
どういうことを大切にしているのか
とかがわかってきて

なにを優先したらいいのか
がわかってくる

今なにをすべきなのか
がわかってくる



そして何より
自分がどういう人生を生きたいのか
がわかってくる



そして
そのために
この離婚がどうしても必要?

ということもわかってくる



逆に離婚しないことが
あなたの人生を豊かにしてくれたり
あなたの人生に必要なものだったりもする

ということがわかってくる



そしてそして
なにより
私のように

無駄にダンナさんを責めたり傷つけたり
無用な戦争をしかけなくなるので笑
(これを私はじゃれあいと呼んでおります笑)

淡々と
自分の人生
したいことに向けて
離婚の準備ができるようになるのです^^



そして
もちろん
相手を責めないので
(そんな時間ない!エネルギーもったいない!!となります。
あ、もちろん
自分を知っていった結果
「あ、自分はこれまで言いたいことを言ってなかったんだな、
言いたいんだな」とかの気づきがあったら
逆に言えばいいんです^^)



円満離婚となるのです^^



相手を責めたり
戦争しあっているときってね

アドレナリン?

がでるらしいのです

興奮物質?ホルモン?



だからね
刺激性
中毒性があるらしいのですよ



シューティングゲームのように楽しい



もちろん
それを楽しみないなら楽しめばいい^^



でもここは
本気で円満離婚を目指すための人が
読むメルマガ^^



だから
どうか
自分がシューティングゲームにハマっていないかどうか
気をつけてくださいね^^

弁護士原口未緒について

1975年東京生まれ幼い頃から両親は不仲。中2のときに父に婚外子が出生することを知らされる。その後、父は20歳までは家族と同居していたが家を出て別居、離婚調停、離婚訴訟を経て、離婚。

自身も30歳から38歳までの間に3回の結婚と離婚を経験。何回も離婚を繰り返してしまうことに自分自身に理由があるのではないか、両親の離婚が関係しているのではないかと考えカウンセリング、スピリチュアル、リーディング、占い、コーチング、自己啓発、ヒーリング、セラピー、仏教など様々なものを学ぶ。

そのうち、これらのツールが離婚相談にも使えると思い、取り入れるように。今ではスピリチュアルの視点を多分に盛り込んだ離婚相談・カウンセリングを行っている。

現在は4人目の夫と事実婚を解消し、1児のシングルマザー。



WEB番組「覚悟の瞬間」に取り上げられました!
原口未緒の現在の仕事への想いと今後を見据えるビジョンをご覧ください!
https://www.kakugo.tv/person/detknc4zb.html