logo1-1000_min_mail magazine

このメールマガジンは未緒法律事務所・弁護士原口未緒へご相談・ご依頼・お問い合わせ・メールマガジンのご登録等をいただいた方々へ送らせていただいています。

購読中止はこちら
DD676ABC-0BCD-4592-95A6-194C3731F848

こんにちは原口未緒です

緊急事態宣言は解除されましたが
毎日まっかっかのレインボーブリッジです

この景色とも今週いっぱいでお別れです^^




昨日
最後となった
「コロナ離婚緊急オンライン相談会」
を行いました

最初の頃は
毎回2人くらいの方が参加してくださったのですが

だんだん
参加する方が少なくなり

そのまま
無料相談となったのと
「こじらせない離婚」を読んで
いらっしゃる方がほとんどでしたので



そのまま
オンライン相談は残し
「こじらせない離婚」読者特典オンライン無料相談
とすることにしました^^




もし
「こじらせない離婚」を読んでくださって
まだ私に相談をしたことがないという方は
ぜひご利用ください

あ、すでに
相談をしたことはあるけれど
読者無料特典を利用したい!
という方もぜひどうぞ^^



昨日は
実質3回目のご相談になる方でした



昨年、わざわざ遠方から東京までご相談に来てくださり
その後
オンラインのおかげで
気軽にご相談いただくことができました



その方は
50代
お子様たちも成長し
いわゆる卒婚がしたい奥様です



私が覚えているのは
一年前にいらっしゃったときに
第一声で
「離婚はしてもらうものではなくて
自分でするものですよ^^」
と私が言ったこと



「離婚してくれないんです〜〜〜」

とおっしゃったからです^^

アカシックリーディングつながりでいらっしゃったので
キツめに言っても大丈夫だな
と思い
かなりハッキリと言ってしまいました^^



そう
相手に「してもらう」んじゃないですね

「自分でする」



離婚は自分でする
ものです



自分からすると言い出したときも
相手から言い出されたときも



最終的には
「自分でする」



そうであれば
おそらく後悔はないはずです



先日
「何度も離婚をしているからこそお聞きしたいのですが
後悔はなかったですか?」
と聞かれましたが

最終的には
「自分でした」
ので

後悔はありません

自分のタイミング
自分の理由
自分の内容、条件



最終的には
離婚をしているので
私は後悔がないんですね



人は
どんなことでも同じだと思いますが
「人から決めさせられた」
「そう決めるしかなかった」

というときには
いつまでも
いつまでも
後悔が残りますよね



私の母がそうでした^^;



まあ、それはそれとして



昨日の方は
最初の相談から1年以上が経っていて
なんどか
ご相談してくださっていますが



やはり
根幹には
「離婚してもらう」
といった感じが否めない



そのため
いつでも家を出ようと思ったら
出れるのに
出れない



おそらく
人から「いいよ」
って言ってもらわないと

できないんでしょうね

「こんなことしてもいいのだろうか」

そんな思いがあるのではないかと思います



だから
こそ
誰かに
そして
傷つけられる当事者本人に
「いいよ」
って言ってもらいたい



「いいよ、わかったよ」って



でも、ね

それって
私に言わせれば
ものすんごく 甘え な
気がします



離婚をしたい
と言い出したのはあなた

そして
離婚という
新しい人生の節目、ターニングポイントを選んだのもあなた

そしてそして
その前に
その離婚したいと思わざるをえなかった
ダンナ様と結婚することを最終的に選んだのもあなた



だから
全部あなたが選んだことだから

べつに人の目を気にする必要はないのだと思います



全部
あなたが選んだことだから



そういう意味では
「あなた」の「選択」がわからない
あなた以外の人からしたら
それは
「あなた以外の人」にとっては
望まない理由であったり結論であったりするし
受け入れられなかったりもする
どうしても離婚しないと拒否する人もいる



しかし
それは
「あなた以外の人」の選択



もちろん
それに配慮してあげたい
という優しい気持ちはいいと思うけど



でも
その「あなた以外の人」のために
「あなたの人生」を捧げるつもりがないのであれば

中途半端に配慮することは
より
「あなた以外の人」を惑わすことにもなりかねないから



どうか
悩みに悩んで
苦しみに苦しんで

もう
これしか
選択肢はないのだ



決断したのであれば



仕方ない
前に
進みましょう



それしか
道はないのだから



どうか
皆さんもがんばって^^

弁護士原口未緒について

1975年東京生まれ幼い頃から両親は不仲。中2のときに父に婚外子が出生することを知らされる。その後、父は20歳までは家族と同居していたが家を出て別居、離婚調停、離婚訴訟を経て、離婚。

自身も30歳から38歳までの間に3回の結婚と離婚を経験。何回も離婚を繰り返してしまうことに自分自身に理由があるのではないか、両親の離婚が関係しているのではないかと考えカウンセリング、スピリチュアル、リーディング、占い、コーチング、自己啓発、ヒーリング、セラピー、仏教など様々なものを学ぶ。

そのうち、これらのツールが離婚相談にも使えると思い、取り入れるように。今ではスピリチュアルの視点を多分に盛り込んだ離婚相談・カウンセリングを行っている。

現在は4人目の夫と事実婚を解消し、1児のシングルマザー。



WEB番組「覚悟の瞬間」に取り上げられました!
原口未緒の現在の仕事への想いと今後を見据えるビジョンをご覧ください!
https://www.kakugo.tv/person/detknc4zb.html