離婚のご相談

離婚はわからないことばかり

離婚を考え始めたけれど、誰に相談したら良いのかわからない。
相手にどう切り出したら良いのかわからない。
離婚の手続き、お金のこと、子供のことなど、どうしたら良いのか、わからないことばかり。
そして何より、離婚に直面した誰もが、心にのしかかる重圧に苦しみます。

離婚を相談する先として、離婚カウンセラー、夫婦カウンセラー、弁護士、行政書士、公証人などがありますが、自分がどの状況にあって、どこに相談に行ったら良いのか分からないという方がほとんどです。

幸せになるための離婚を目指します

未緒法律事務所が目指すのは円満離婚・こじらせない離婚。つまり「幸せになるための離婚」です。
それを最終的な目標にしますので、心のケアを重視する心理カウンセリングから、調停・訴訟などの離婚手続きや、財産分与・養育費などお金に関する法律相談までを親身になってサポートするのが大きな特徴です。

例えば、一度ご相談に来ていただいた方であれば、相談者様の現在の状況等を把握させていただくことのできる範囲において、法律に関するご質問はもちろんのこと、日々の生活で感じる苦しさ、お相手に対する愚痴などを、無料でメール相談に応じています。

「幸せになるための離婚」には、そこに行き着くまでの心の自立と支えがとても大切だと考えています。

どうぞお気軽にご連絡ください。

※ご相談は女性の方に限らせていただいております。
※離婚は、精神的にとてもストレスのかかるものですので、統合失調症・うつ病などで精神科に通院中の方は、病状が悪化してしまう恐れもありますので、予め主治医にご相談の上、ご相談ください。

幸せ離婚相談会(オンライン)

毎週土曜日開催
オンライン(Zoom)で全国どこからでもご参加いただくことが可能です。
参加費 3690円

こじらせない離婚塾

現代版・駆け込み寺を目指します。
『駆け込み寺』とは、江戸時代に離婚をするには、男性から三行半を書いてもらうしかできなかった、ということから、どうしても離婚するしかない女性が、駆け込み、足掛け3年間、そこで精進した暁には、離婚が認められるというものでした。(映画『駆込み女、駆出し男』参照)
現代においても、なぜか、ちょうど、別居から3年以上経過していると、裁判所でも離婚が認められる傾向があります。
この、「3年間」。離婚したいのに、してくれない、できない、という、なんとももどかしい期間。まさに、精神鍛錬が求められているように、私は思います。
そこで、現代版・駆け込み寺。

現在準備中です。4月下旬開催を予定しています。
参加ご希望の方は、事前に『こじらせない離婚』をお読みいただいていることと、上記映画『駆込み女、駆出し男』をご覧の上、ご準備ください。

月1回開催予定。単発でのご参加が可能です。
少人数制(10人程度)で、リアル(先着4名)・オンライン(Zoom)どちらでもご参加いただくことができます。

個別相談

ご相談料 36900円(税込) 
ご対面(所沢) オンライン(Zoom) 

ご相談いただいた方には、ご相談後、その方の必要に応じて、適宜
メール、LINE、オンライン相談などでフォローいたします。

無料メールマガジン

LINE公式アカウント

https://lin.ee/BkR4TZ5
このURLをタップまたはクリックすると、未緒法律事務所を友だち追加できます。

事務所コンセプト&ポリシー